今や、情報技術(IT)革命とグローバリゼーションの統合されたクラウド社会では、あらゆる分野の人材に「グローバル・スタンダード(世界標準)」を基本とする多様で高度なスキル(専門性)が求められています。

 本協議会は、日本の将来を担う有為の学生が世界で通用するグローバル人材として活躍するにふさわしい『グローバル・コンピテンシー(適応能力)』や『基礎学力』の開発或いは向上に努め、そのための具体的なシステムや方法を幅広く調査・研究し、並びに、最適なる世界の「先進事例」を調査・研究し、それらの普及に努めることにより、グローバル人材の育成に寄与することを目的とします。


  1. 『グローバル・コンピテンシー(適応能力)』や『基礎学力』の開発及び向上のために実施されている、具体的な「仕組み」や「方法」に関する世界各国の「先進事例」に対する調査・研究
  2. 国及び公的機関からの「グローバル人材育成」に関する諮問に対する助言と支援
  3. 基礎学力「ICTスキル」の開発或いは向上のための「仕組み」つくりに関する諸機関からの諮問に対する助言と支援
  4. 大学、企業における「グローバル人材育成」に関する情報収集と調査・研究
  5. その他、当法人の目的を達成するために必要な事業